不要な着物、想い出の着物、売るなら【バイセル】

着物買取 トラブル

着物買取では、トラブルも発生しているようです。

トラブルの事例を見ていると、
悪質業者によるトラブル
利用者と買取業者とのやり取りでのトラブル

が多い印象でした。


着物は高齢者が持っていることが多いから、悪質業者が押しかけて強引に買い取るというケースがあったそうです。
高圧的にこられたり、納得してしまうような説得をされたら断りにくいですからね。

価値がわからないのを逆手にとって、価値が低いと言って安く買い取るとか、貴金属も一緒に買い取るようなこともあったそうです。

今はここまでのことはないかと思いますが、注意は必要かと感じました。


あとは、買取業者とのやり取りですね。

着物を送付して査定してもらったのに全然連絡がないとか、買取りをキャンセルしたのに着物がなかなか戻ってこないとか。

業者というより担当の方に原因があることかもしれません。


事前に想定されるトラブルを考えて、トラブルを回避するようにした方がいいです。

依頼しっぱなしや、責任の所在や期限が曖昧だとトラブルになりやすいので、明確にしておくとトラブルが起きない、もしくは最小限にできるのではないかと思います。


病院のセカンドオピニオンのように、複数の着物買取業者に査定をお願いするのがトラブルを回避できるお手軽なコツです。

査定価格の相場もわかるので、相見積もりはオススメです。